<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

市道の封鎖が解除されました

北川湿地を横断する市道472号線を歩いてみたところ、違法封鎖のバリケードは撤去され、道ばたに捨ててありました。
三浦市の担当課長に連絡しておいたところ,事業者の方へ連絡が行ったようです。


事業者も、自らの事業の違法性について認めてくださったようです。
時代錯誤が甚だしい事業そのものについても、事業者の主体的な英断に期待します。
今後はこの市道も含め、現地視察会なども企画できればと思います。
a0117563_19193536.jpg


なお、現地では依然として埋め立てのための工事(トラックが通る道路を造っています)が行われています。
[PR]
by mito-kitagawa | 2009-09-24 19:21 | 工事の進展具合

三浦市議会への陳情

三浦市議会都市厚生常任委員会への陳情についての趣旨説明を行いました
 9月14日,三浦市議会で陳情の説明をする機会がありました。北川湿地を残土で埋める開発計画がどれだけ時代遅れだと考えられるのかを中心に,平成4年と7年の三者合意は「文書不存在」であること(つまり合意はなかったと考えられる),宅地造成なら都市計画法に基づく開発であるべきなので手続き上問題があること,生物多様性条約第10回締結国会議が来年日本で行われようとしているときに国際的非難を浴びかねない恥ずかしい開発であることなどを意見しました。

 内容はこちらをご参照ください。
http://www.kndmst.net/mito/shigi-tinjyo.pdf

さらに,環境影響予測評価についての問題点はこちらをご参照ください。
事業者が神奈川県に提出した見解書と評価書の矛盾について,資料として指摘させていただきました。
なお,同様の内容を神奈川県環境農政部と神奈川県議会に提出してあります。
(県議会は陳情を不了承としました。)
http://www.kndmst.net/mito/shigi-tinjyo-siryo.pdf

 お昼の休憩を挟んで,他の2件の陳情は継続になりましたが,私たちの陳情はすぐに採決となりました。結果は賛成少数(2)で否決(不採択)となりました。聞くところによりますと,前回の陳情を状況の進行が著しいために取り下げたときから,この陳情についてはただちに採決をすることが決まっていたようです。三浦市のために問題点を指摘したつもりでいたのですが,三浦市議会の対応は何一つなされませんでした。
[PR]
by mito-kitagawa | 2009-09-23 21:12 | ニュース

シンポジウムでの「質問」募集

9月27日の公開シンポジウムでは、今回もパネルディスカッション中にみなさまからのご質問を演者に投げかけてみたいと思います。
当日意見を募集すると十分精査する時間がないため、先行してこのブログ中で募集を行います。


「生物多様性と企業の社会的責任 ~北川湿地問題を例として~」
のテーマでご意見のある方は、下記のコメント欄に書き込んでください。
募集は27日15時までといたします。
よろしくお願いします。
[PR]
by mito-kitagawa | 2009-09-21 10:59 | イベント