カテゴリ:イベント( 16 )

5月5日2000人で手つなぎ*北川湿地の生き物たちのために

5月5日こどもの日。さわやかに晴れた空の下,
手つなぎプロジェクトがたくさんの人々に支えられて実現しました。

ご参加くださった270名を超える皆様,
支えてくださったスタッフ・ボランティアの皆様,
このイベントの情報を共有し発信してくださった皆様,
本当にありがとうございました。

私たち三浦・三戸自然環境保全連絡会だけではなしえなかった,
たくさんの人とつながることができるイベントとなりました。

2000人には達しませんでしたが,数は問題ではありません。
12時に手をつなぎ,みんなで祈り,ウェイブやジャンプをしました。
ご参加くださった方の気持ちがひとつになって,
北川湿地の生き物たちに届いたと思います。

京急さん,そちらには届きましたでしょうか?

皆さん本当にありがとうございました!

a0117563_1882655.jpg

a0117563_1895686.jpg
a0117563_18103088.jpg
a0117563_18113197.jpg

そういえば,カッパも来ていました・・・
a0117563_1812562.jpg

[PR]
by mito-kitagawa | 2010-05-05 18:16 | イベント

5月4日外周道路を歩く

本日の「北川湿地の周りを歩こう!」には7名の方がご参加くださいました。
今日もすがすがしく晴れた青空の下,北川湿地の外周道路を歩きました。
昨日までと違い,ちょっと風が出ていました。
今日も工事はお休みだったみたいです。

旧クリ畑のところで,搬入路の工事が完成に近いのを8名で眺めていると,
畑で作業をしていた農家のYさんが農作業の手を休めて近づいてこられました。
「話を聞いてもいいですか?」と言われたので,私の話を聞いていただきました。
その後,「ちょっと話をさせてください,皆さんどちらから来られました??」と,
Yさんの話が始まりました。20分前後話されたでしょうか。
Yさんはこれまでのシンポでも税金を払い続けている農家の立場を主張されてきた方です。
ご参加いただいた方は突然の出来事にびっくりされたかもしれませんが,
静かに冷静に聞いてくださいました。ありがとうございました。
お話を要約すると・・・,
「昭和45年に『住宅が足りないから』と三浦市が市街化区域にして,
住宅ができることを3代前からずっと信じてきた。
やっと宅地化の第1歩だと思ったときに自然が大事だと言われても困る。
自然が貴重と言うが,農家への補償はあるのか。
三浦市の言う通り住宅ができてもらわなければ困る。
エコパークなんて本当に採算が取れるのか?!
もっとちゃんとしたのを持ってこないと。」
こんな感じでした。
私はYさんに,
「県は京急から宅地にするなんて聞いていないと県議会建設常任委員会で言ったそうですよ。」
「こんな経済状況で昭和の時代の宅地開発50haができると本当に思っているんですか?」
「残土処分場で終われば,ハチだっていなくなりますよ。カボチャとか受粉大丈夫なんですか?」
とお話しさせていただきました。
「今度お話ししましょうよ。」とも。
どれにもお答えはいただけませんでした。
「この人たちが現れて・・・,やっと宅地化への第1歩となる時に・・・」
Yさんも心配なのです,この事業が。
「宅地になるといいですね。」
私はそういって,妄想的に三浦市と京急を信じているYさんと畑の横で別れました。

本日ご参加いただいた皆さん,
補足やご意見などありましたら,是非Comments欄に書き込みをしてください!

実にディープな場面でした。
今日がいちばんかな。
私は,ちゃんと農家の方々とお話をさせて頂く機会があればよいと思っています。


ミズキの白い花が満開でした。
a0117563_20204247.jpg


明日はいよいよ「2000人で手つなぎ*北川湿地の生き物たちのために」ですね!
[PR]
by mito-kitagawa | 2010-05-04 20:29 | イベント

5月3日外周道路を歩く

本日の「北川湿地の周りを歩こう!」には5名の方がご参加くださいました。
昨日までと同様すがすがしく晴れた青空の下,北川湿地の外周道路を歩きました。
今日も工事はお休みだったみたいです。
相変わらず警備員のおばちゃんが1人でまじめに警備していました。

これまでご参加の皆さんは,
アースディ東京2010で北川湿地のことを知った方々や,
逗子や鎌倉でのお話会にご参加いただいた方が多いです。
もちろん,
「ネットで見ていてずっと気になっていたが,現地へ行く機会がなくて・・・」
といった方もいらっしゃいました。

ヒバリ・ウグイス・コジュケイ・ホオジロ・・・・・
たくさんの鳴き声が聞こえました。今日はキジは鳴きませんでした。

広大なキャベツ畑にモンシロチョウは1匹もひらひらしていませんでした。
卵を生むどころか,見ることすらしないんですね。
気になって,モンシロチョウはいないか探しながら歩くと,
畑の縁の雑草化したアブラナ科の草のあたりを飛んでいました。
それでもたった2匹だけしか見ませんでした。

小網代の尾根筋ではフジの花が五分咲きでした。
例年なら今頃満開なのに今年は暖かくなるのが遅れたせいでしょうか。
a0117563_12574241.jpg

[PR]
by mito-kitagawa | 2010-05-03 13:00 | イベント

5月2日外周道路を歩く

本日の「北川湿地の周りを歩こう!」には7名の方がご参加くださいました。
昨日同様すがすがしく晴れた青空の下,北川湿地の外周道路を歩きました。
今日も工事はお休みだったみたいですが,
警備員のおばちゃんが1人でまじめに警備していました。

ヒバリ・ウグイス・コジュケイ・キジ・ホオジロ・・・・・
たくさんの鳴き声が聞こえました。
谷戸底からのシュレーゲルアオガエルの声は,コロッコロッコロッと明るい声です。
「助けてコール」に聞こえるのは気のせいでしょうか?

市道472号線ではコクランを見ることができます。
昨年の花がら(実?)がついています。
貴重な植物の移植計画はどうなっているのでしょうか?
心配です。
a0117563_741182.jpg

道路を歩いていると「がんばってね!」と何人もの方から声をかけていただきました。
ありがとうございました。がんばります。
[PR]
by mito-kitagawa | 2010-05-02 17:33 | イベント

5月1日外周道路を歩く

本日の「北川湿地の周りを歩こう!」には10名の方がご参加くださいました。
すがすがしく晴れた青空の下,北川湿地の外周道路を歩きました。
今日は工事はお休みだったみたいです。アスファルトの匂いだけがしました。

ヒバリ・ウグイス・コジュケイ・キジ・シュレーゲルアオガエル・・・・・・
たくさんの鳴き声が聞こえました。

湿地に入ることができたら,どんなに素敵なんだろうと思いをはせました。
a0117563_7315936.jpg

[PR]
by mito-kitagawa | 2010-05-01 12:17 | イベント

GWイベント情報

既にお知らせしておりますが,北川湿地に関するGWの情報です。

北川湿地の周りを歩こう!
5 月1日(土)~5日(水)5日間毎日 10:00~
三崎口駅前10:00に「のぼり」を持ってお待ちしています。
(5日は手つなぎプロジェクト ↓ となります。)

2000人で手つなぎ*
北川湿地の生き物たちのために

5 月5日(水)
10:00~11:00に京浜急行三崎口駅前をスタート


このイベントはトランジション葉山の皆さんのご協力で進められています。
http://tthayama.blog10.fc2.com/

2000人で手つなぎ*は12:00くらいで終了の予定です。
このイベントでおなかをすかせた方はたかいく農園さんのイベントへどうぞ!
(チラシにも紹介されています)
たかいく農園さんは三浦で有機農業を行っている専業農家さんで,
北川湿地の生き物たちを大切に感じてくださっています。
たかいく農園さんについてはこちら ↓

http://takaiku.exblog.jp/

http://www.takaiku-n.com/

美味しい食べものがたくさんあるようですし,楽しい情報交換もできます。
全てが持ち出しで運営されるためほんの少しのドネーションをお願いする予定だそうです。
北川湿地についてのお話をパワーポイントを使ってさせて頂きます。
是非ご参加ください。


北川湿地フォトギャラリー
4 月27日(火)~5月9日(日)
「和風レストラン 小網代の森」

GWの情報の詳細はこちらのページで! ↓
http://mitomiura.exblog.jp/10461506/
[PR]
by mito-kitagawa | 2010-04-30 08:24 | イベント

アースデイ東京2010 ありがとうございました!

4月17日(土)18日(日),東京代々木公園で行われたアースデイに参加しました。
17日は公園の地面に雪がわずかに残る寒さでしたが,昼頃から陽射しも出ました。
18日は春らしさが戻り,うららかな一日でした。

a0117563_17394339.jpg


私たちは,コンサべーションアライアンスジャパンのご支援を受け,
ブースを出させていただきました。
また,アウトドアトークステージにて,
トークのプログラムにも参加させていただきました。
ありがとうございました。

a0117563_17401987.jpg

a0117563_1740417.jpg


ブースでは,北川湿地の資料のほかに,
三浦半島の田んぼの生き物をジオラマを作って展示しました。

a0117563_17411970.jpg


セリを植え,ヤマアカガエルのオタマジャクシ,カワニナやメダカがいるジオラマは,子どもたちや若い方に,
楽しく見ていていただけたのではないかと思います。

セリはたくさんもってきたので,無料でお配りしました。
コップに入れるとキッチンのよいアクセントになります。
あっという間に「売り切れ」になりました。

a0117563_17423067.jpg


私たちはオタマジャクシなどごくありふれた生き物として感じていますが,
東京など都市に生活する方々にとってはけっこう珍しいものなのでしょうか。
それとも,田んぼの生き物は「懐かしい自然」なのでしょうか。

人工の湿地である田んぼは,自然の湿地とともに生物多様性にとって重要な環境です。

アースデイはたいへん多くの人が訪れていましたので,
少しは「北川湿地問題」のことを知っていただけたのではないかと思います。
[PR]
by mito-kitagawa | 2010-04-20 17:47 | イベント

第9回野生動植物保全フォーラムに参加しました!

11月29日に厚木市文化会館で行われたNPO法人神奈川県自然保護協会と野生動植物保全フォーラム運営委員会主催の第9回野生動植物保全フォーラムに参加いたしました。

このたびのフォーラムには、約150名もの方がご来場されました。三浦・三戸自然環境保全連絡会もお時間をいただき、県内からの活動報告として北川湿地の現状を報告する機会をいただきました。

主催者の皆様、及び参加者の皆様、ありがとうございました。

a0117563_2302918.jpg


また現状報告と同時に、このたびの残土処分場建設が地元の方々・京急の双方にとって良い事業ではないことについても訴えました。

その他の県内からの活動報告では、向上高等学校生物部の皆様が「外来種問題への取り組み」として外来種のタイワンシジミに対する取り組みを発表しておりました。高校生の活躍に大変励まされる思いでした。

向上高等学校生物部ホームページ
http://www.kojo.ac.jp/club-bio/index.html

a0117563_2311856.jpg

たくさんの方にご署名いただきました

a0117563_232597.jpg

活動内容を紹介するポスターを展示しました

a0117563_2331272.jpg

厚木市文化会館

今後も市民や団体と連携し、一人でも多くの方にこの問題を知っていただきたいと考えております。
[PR]
by mito-kitagawa | 2009-11-30 23:08 | イベント

シンポジウムを終えて

9月27日(日)横浜開港記念会館にて、公開緊急シンポジウム「生物多様性と企業の社会的責任~北川湿地問題を例として~」を行いました。

約100名の方々にご来場いただきました。
皆様、遠路はるばるお越しいただき、まことにありがとうございました。
皆様から頂戴いたしましたアンケートは、今後の活動において参考にさせていただきます。


開演前の会場の様子
a0117563_14295380.jpg


ツルネン・マルテイ氏の講演の様子
a0117563_1441044.jpg


奥田進一氏の講演の様子
a0117563_14272296.jpg


永石文明氏の講演の様子
a0117563_14243265.jpg


ミニミニコンサートの様子
a0117563_1461087.jpg

a0117563_1473290.jpg


パネルディスカッションの様子
a0117563_1481951.jpg

[PR]
by mito-kitagawa | 2009-10-06 14:32 | イベント

シンポジウムでの「質問」募集

9月27日の公開シンポジウムでは、今回もパネルディスカッション中にみなさまからのご質問を演者に投げかけてみたいと思います。
当日意見を募集すると十分精査する時間がないため、先行してこのブログ中で募集を行います。


「生物多様性と企業の社会的責任 ~北川湿地問題を例として~」
のテーマでご意見のある方は、下記のコメント欄に書き込んでください。
募集は27日15時までといたします。
よろしくお願いします。
[PR]
by mito-kitagawa | 2009-09-21 10:59 | イベント