京急は工事の約束を守らない

京急はダンプの搬入は朝8時からと約束していたのに、まったく守っていません。

朝8時の京急開発本部側搬入路の状況です。

8月4日(水) 入場ゲート前にダンプ3台待機
8月5日(木) 入場ゲート前にダンプ8台待機
8月6日(金) 入場ゲート前にダンプ8台待機  事務所前に大型トレーラー1台待機
8月7日(土) 6時50分にダンプ3台が連なって入って行き、一台が入場ゲート右側奥へ進入していき、2台がゲート前で待機
8月9日(月) 事務所前に大型トレーラー2台が待機

京急の職員はこの状況をどう考えているのか、搬入業者へ「8時からだから早く来てもらっては困る」と注意することは出来ないのか。
こんなモラルの低い企業の事業が7年間続くと思うと不安でなりません。
[PR]
by mito-kitagawa | 2010-08-10 23:01 | 工事の進展具合
<< 日経エコロジー9月号 再び市道472号線のこと >>